048-432-3726 info@las2005.com
最新情報/お知らせ

ライブラリー・アド・サービスからの最新情報をお伝えします。

〈子どもの本を選ぶ〉小学校版をアップしました。 (2020.4)

『子どもの本を選ぶ小学校版』は、巻頭の手島一恵さんが紹介する経験や各地の学校図書館で日々奮闘されているみなさんの現場報告から、生き生きとした子どもたちや先生方の毎日の様子が伝わります。本と子どもたちとがつながるためには、やっぱり人なんだと改めて実感します。...

続きを読む

〈本を選ぶ〉419号アップしました。 (2020.04)

月刊「本を選ぶ」419号は、巻頭で、リーダーシップと正しい情報の大切さを伝えます。石川敬史さんは、大学で図書館学の授業を担当する日々を内省的に語ります。そして図書館について学び、これから社会に羽ばたく学生のみなさんの様子を、ひとりひとりに対する暖かい眼差しを忘れずに伝えています。また、老人ケアに紙芝居を活用しようとしてボランティアを長く続ける図書館員が、活動をリポートしています。...

続きを読む

〈本を選ぶ〉418号アップしました。 (2020.03)

月刊「本を選ぶ」418号は、坂部豪さんが、月の満ち欠けや生まれ変わりなどに着目し、死と再生の物語について引き続き語ります。為貞貞人さんのご存知「鳥の目」の77回目は、「シベリアの森と鳥」をいつもに増して詳しく紹介しています。大作家チェーホフの言葉は印象的です。そしてシマフクロウを始め豊かなシベリアの生態系を生き生きと描く本を取り上げています。...

続きを読む

<子どもの本を選ぶ>114号アップしました。(2020.02)

『子どもの本を選ぶ』114号は、巻頭は並木せつ子さんの「おかべさんのこと」。作家おかべりかさんとの交流を振り返ります。のら書店の新刊「おまつりをたのしんだおつきさま」は、メキシコの昔話絵本。紹介されることの少ないメキシコの昔話を画家レオビヒルドの独特の絵によって伝えます。...

続きを読む

〈本を選ぶ〉417号アップしました。 (2020.02)

月刊「本を選ぶ」417号は、鷹野祐子さんの連載第39回。医学系図書館のレイアウト変更計画についての興味深いエピソードを語ります。また菅修一さんが宇和民具館で開催された学校給食に関しての歴史的史料の展示を紹介しています。さらに神部京さんは、映画「いろとりどりの親子」を巡って、今号は更正施設を取り上げます。...

続きを読む