048-432-3726 info@las2005.com
ライブラリー・アド・サービスは図書館に発信します

全国の公共・大学・短期大学・高等専門学校・高等学校・中学校・小学校の図書館に対して、出版情報・寄贈書籍の発送をお手伝いします。また34年間毎月発行し続ける『本を選ぶ』は多くの図書館関係者にご好評をいただいております。

ライブラリー・アド・サービスの事業

図書館への発送

全国の公共・大学・短期大学・高等専門学校・高等学校・中学校・小学校の図書館に対して、出版情報・寄贈書籍の発送をお手伝いします。

詳しくはこちらへ

『本を選ぶ』

全国の各種図書館や学校へ、選書情報を発信しています。月刊『本を選ぶ』のほか、それぞれ対象に応じて編集をした姉妹誌4誌を発行しています。

詳しくはこちらへ

最新情報/お知らせ

<子どもの本を選ぶ>112号アップしました。(2019.8)

『子どもの本を選ぶ』112号は、吉田優子さんの「絵本と出会う前に」、手島一恵さんの「はじめての本との出会いとは~ボランティア活動のゆくえ~」を掲載しました。幼い子どもたちとわらべうた、幼いこどもたちと絵本。その出会いを作る側にいらっしゃるお二人の、あたたかい文章をお楽しみください。...

続きを読む

〈本を選ぶ〉411号アップしました。 (2019.8)

「本を選ぶ」411号は、レギュラー陣の、ささきえりさんと鷹野祐子さん、山下青葉さんです。久しぶりの溝上牧子さんに加えて、平凡社の三沢秀次さんが『俳句必携1000句を楽しむ』をご紹介くださいました。多彩な話題を楽しんでいただける号となっています。...

続きを読む

〈本を選ぶ〉410号アップしました。 (2019.7)

暑い毎日となりました。「本を選ぶ」410号をお届けします。 レギュラー陣は、ささきえりさんと為貞貞人さん。神原和子さんは、朝日新聞で「天声人語」を執筆されていた辰濃和夫さんの蔵書を公開する「辰濃文庫」を取材してくださいました。小笠原清春さんは、話題となった映画『ニューヨーク公共図書館 エクス・リブリス』鑑賞記を、そして神谷万喜子さんは萬書房をご創業の頃の、一冊の本との出合いについて書いてくださいました。...

続きを読む

お問い合わせ

図書館や学校の図書室とあなたをつなぐお手伝いをいたします。お気軽にお問い合わせください。

本をめぐる風景をお楽しみください。